永田町で働く司法書士・加陽麻里布(加陽まりの、カヨウマリノ)の日記

東京永田町で司法書士をやっている加陽麻里布(カヨウマリノ)です。このブログでは、会社設立や法律に関する豆知識や司法書士事務所のことを発信していきます!!司法書士YouTuberもやっています。仕事のお問い合わせはHPかtwitterからお気軽にどうぞ!

新型コロナでも注目される給与前払いサービス

ブログ村に参加しています。ワンクリックお願いします。 にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ
にほんブログ村 にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村

司法書士の加陽麻里布です。

 

本日は新型コロナウイルスでも注目される給与前払いサービスについてご紹介します。

 

給料日まであと〇日、だけどどうしてもお金が必要。という経験がある人もいるかと思います。

この様なピンチを救ってくれるのが給与前払いサービスです。

大企業の社員などではなかなかイメージしにくいですが、実際の世の中には「日払いOK」などの求人は人気であり、一日でもお金が早く欲しいという人は多いと思います。

 

給与前払いサービスではサービス業者が企業に代わって、給与を先払いします。この際、サービス業者は手数料を利用者からとるのですが、これが金利ではないかとの議論があります。

すなわち、サービス業者が従業員にお金を貸して、利息を取っているだけの貸金業者では?となります。

貸金業は免許制で利息制限だけではなく多くの規制があります。貸金業の資格はまたどこかで取り上げたいと思います。

f:id:asanagi_co:20200602103638j:plain

この点、金融庁の見解によると、サービス業者が支払うお金は給与を上限とした短期間のもの、また、導入企業の資金繰りの援助ではない、一定のルールに基づいているなどの理由を総合的に判断し、貸金業には当たらないとされています。

 

給与前払いサービスはITも駆使した、新しいサービスであるといえます。

便利な反面、使いすぎるとくせになってしまうサービスでもありますが、きちんと使い方を考えて、使っていきたいものですね。

 

あさなぎ司法書士事務所

加陽麻里布